ネットショップの一元管理システム(ソフト)を厳選比較で5選ご紹介!【在庫や商品発注まで販売の全てを一括管理】

ネットショップの一元管理システムで利用できるWEB領収書システムのメリット

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/08/03

ネットショップをいくつも運営するのは容易なことではありません。管理だけで時間がかかりますし、人為的なミス等によって思わぬトラブルも生じます。だからこそ導入しておきたいのがネットショップの一元管理システムです。一元管理システムのWEB領収書システムは大変利点が多いので、その利点について紹介しましょう。

ネットショップの一元管理システムのWEB領収書システムとは

まずWEB領収書システムについて紹介しましょう。WEB明細書システムとはネット上で明細書が発行できるサービスであり、さらに便利に顧客にネットショップを使ってもらうことができます。たとえば、顧客がネットショップで注文した後、自動的に明細書を発行できます。

これにより明細書を発行する手間が省け、大幅な時短が可能です。とくに企業相手の通販サイト等を経営している場合には、こうした領収書システムがあると大変便利です。領収書を手作業で発行するのは時間がかかりますし、対応時間も限られてきます。

だからこそ、便利な領収書システムがあるようなネットショップの一元管理システムを導入することが大事です。こうしたWEB領収書システムはオプションでつけられることもあれば、無料で最初からついてくることもあります。また、利用費用がかかることもあるものの、いろいろと一元管理システムによって明細書システムの内容や仕様も変わってきます。そのため、じっくりと比較検討しておくことが何よりも大事でしょう。

WEB領収書システムのメリットについて

WEB領収書システムはさまざまなメリットがあります。まず、WEB領収書システムで発行される明細書は実に作り込まれていること。ケースバイケースで最適な領収書を顧客に提供する事ができます。自動作成されるからといって必要情報が足りないといったこともありません。

最近のWEB領収書システムはますます発展しており、手書きサインを自動的に領収書に印字してくれるものもあります。担当者のサインが必要なために発行が遅れたり、担当者の拘束時間が長くなったりすることを防止できます。領収書は顧客の要望に応じてカスタマイズすることも容易で、必要な情報だけ入力したシンプルな領収書から、特別な情報を記入するといったことも自由自在です。

自動作成した領収書のほうが手間をかけて作ったレシートよりも遥かにできがよくなることもあるくらいです。時にはレシートに記載する内容が非常に長くなることもありますが、こうした場合にも対応しやすいのがWEB明細書システムです。WEB領収書システムならば多様な情報処理にも長けています。

手間がかからないのが何よりの魅力です

自動的に顧客の情報を読み込んで作成しますから、余計な手間も全くありません。実際、自分で領収書を作成するとかなり時間がかかりますし、ケアレスミス等で台無しにしてしまうこともあります。明細書のようなものは機械に任せたほうがやはりよいものになりますから、明細書システムのようなものを利用することがおすすめです。

他にも、24時間いつでも作成できるのが利点でしょう。顧客によっては「夜中にレシートを発行できればよいのに」と考えていることもしばしば。だからこそ、いつでも領収書を発行できるWEB領収書システムを導入することが大事です。また、WEB領収書システムは発行した明細書の情報をすべて自動的に保存してくれます。

これは実に役立つ機能であり、一々帳簿に売上等を記載する必要性がなくなってきます。顧客が再びレシートを欲しくなったら、過去のレシートデータからいつでも新しい領収書も作れます。過去の領収書データを分析すれば、「この商品がよく売れている」、といったような気づきも生まれてきます。

領収書発行システムによってはかなり高機能なものも

WEB領収書システムも実に多様であり、中にはいろいろな機能が付随してくるものもあります。たとえば、WEB領収書システムによっては郵送を自動でしてくれるものも。わざわざ領収書を自分で送るのは面倒ですが、自動的に送付してくれれば余計な手間もかかりません。宛名書き等の必要性もなく人的コストが大幅に下がってきます。

メール送信等も自動でできるものも。メール送信も時間がかかる作業なので、自動的にやってもらえればいうことはありません。個人情報漏洩のリスクも減ることも利点です。WEB領収書システムはセキュリティが大変高いですから、第三者が勝手に領収書の内容を閲覧することはできません。

サーバーダウン等の影響も最小限に抑えられるのも利点。WEB領収書システムのサーバーはバックアップ等もされており、信頼性も格別です。そのため、余計な問題を気にすることなく領収書業務を完全に自動化していくことができます。中にはテンプレートも自分で作成できたり、オーダーメイドでテンプレートを作ってもらえたりするものもあります。

コスト削減に役立つという利点も

コストが気になっているという人もWEB領収書システムを使ってみてください。「WEB領収書システムを導入すると導入費用や月額費用がかかるのでは」と考えている人もいるかもしれません。しかし、かかるのはそれだけで、他のコストはゼロにできます。たとえば、WEB領収書システムを使えばペーパーレス化できて、郵送料金もゼロになってきます。

郵送料金も積もり積もれば馬鹿になりませんから、早く導入すればそれだけお得に使うことができます。郵送料金だけでなく、印紙代も気をつけておきたいところ。5万円以上の領収書には収入印紙を貼らないといけないのですが、WEB領収書システムで発行されるような電子文書にはその必要性がありません。

印紙代は実はけっこう高くつくものですから、こうした不要なコストは削減しておくべきでしょう。領収書に関する業務が自動化できることもあり、人件費も確実に減ってきます。領収書は一々作成するとけっこう時間がかかるものですから、こうした業務はすべて自動化してしまうことをおすすめします。

導入の敷居も低いのがWEB領収書システム

WEB領収書システムは導入もしやすいのが利点です。かかる費用も初期費用と月額費用だけであり、他の費用はかからないケースがほとんど。利用も単に登録を済ませて簡単にサービスをセットアップするだけ。誰でも導入できますから、コンピュータ音痴という場合にも安心です。導入後は完全自動で領収書も作成ができるので、基本的にすることもありません。

WEB対応ということもあり、サーバーダウンの心配もほぼありません。こうしたシステムを導入すると企業価値も上がるのも利点です。システムを導入したことで思わぬ反響が得られることもあります。やはり顧客としてもWEB領収書システムがある通販ショップのほうが使いやすくて利用しやすいですから、それだけ顧客の購入数も増えてきます。

何よりも今ではWEB領収書システムが標準的になっていますから、利用しないと他のネットショップと競争する際に不利になります。やはりWEB領収書システムがないために顧客を失うようなことは絶対にないようにしておきたいところです。

 

このようにWEB領収書システムは実にメリットが多いものです。WEB領収書システムを使いこなせば実にいろいろな顧客に利用してもらえるようにもなってきます。導入自体も容易ですから、まずはWEB領収書システムに連絡して話を聞いてみるとよいでしょう。トライアルをやっているところもあるので、まずは使ってみて使用感を試すのもありです。

サイト内検索
記事一覧